アクアリウム工房 ブルーハーバー

アクアリウム工房ブルーハーバーロゴ


春はあけぼの ・・・5時には明るい

はーい!
入荷いろいろやってます。
3月末日にジャカルタ アクアネスト便
4月一発目はオーストラリア ケアンズ便でした。
そんで、次もオーストラリア 魚便
その間にちょいちょい国内便の入荷。
で、昨日カリブ便でした。

ジャカルタは毎度おもろいサンゴがきてます。人気があるサンゴかといわれると『ありません!』が、昨今の『メジャーどころ』から離れて『変化球』を狙ってみるのも面白いです。所謂『昔は売れてたサンゴ』が目白押しです。ウスカミ、ウミバラ、ヒラサンゴ、センベイ、シコロ、リュウモンと変なのあります。

ケアンズはも毎度安定の便。人気種から最近では『変化球』も織り交ぜてます。でっかいトゲイボとかチヂミセンベイ、ウスイタセンベイ、リュウモンサンゴなどマニアさんにはたまらん内容です。

もう一便のAUSはパースから。ホワイトバードボックスフィッシュ、ショウズカウペア、タルマコーラルフィッシュ、レッドバンデッドラス、ハーレクインフィッシュというハタ(Othos dentex)、サザングローブ、ブルースポッテッドパッファー、ナイトフィッシュ(オーストラリアマツカサ)、バーミリオンビスケットスター、ヒトデ各種。低温飼育という縛りがありますが愛嬌ある魚たちです。

国内便はなんかいろいろ。イナズマベラ、リュウグウベラ、コガシラベラ、ズングリハゼ、ヤナギハぜ、ミヤコキセンスズメ、イレズミハゼ、テンジクガレイ、ハスジマハゼ、シマアラシウツボ、ヘラヤガラ、アオムネオトヒメエビ、ミノガイsp、リュウキュウイシモチ、ヒバシヨウジ、ヒカリイシモチ、沖縄ベニハゼ、ペア、コブカラッパ、ベニイワホリイソギンチャク、キイロガララガイ、トゲチョウ、チョウハン、リュキュウドロクイ、サクラダイ、サラサエビ、マガキガイ、シッタカガイ。

ちぇけらー!