Dream Comes True

積水ハウス滋賀営業所さんのご紹介で滋賀県守山市の木村様の新築住宅に3000Wx1200Dx1000Hの巨大アロワナ水槽を設置してきました。
想像以上の出来に満足の木村様

積水ハウスさんとは奈良にある積水ハウス住宅総合研究所で数年前にいろんな実験のお手伝いをさせていただいていたのでこの度、お客様の注文住宅に設計の方も未経験となる大型水槽なので、是非アドバイスをという事で昨年末から数度の打ち合わせを経て、着工となった。

今回の私のテーマは大型淡水魚の水槽をいかにインテリア溢れる物に造り、他では見たことのない機能性を高める事であった。


お客様の木村様も新築住宅に大型水槽は一生の夢だから、妥協は許されない部分がいっぱいであった。打ち合わせでは、設計士の未経験の部分と、お客様のいろんな雑誌で見た大型水槽のイメージで数度打ち合わせがされた後に私が加わったので、正直理解していただけるまでに時間が必要でした。
エイの産卵水槽2mx1m

鉄の架台に3mの水槽にエンビの濾過槽、アクア雑誌でよく見る一般的な水槽を据え付けるなら、私が、出るまでもないのでお客様も積水ハウスも納得するリビングにふさわしい大型淡水魚の水槽、しいていえば新しいスタイルを目指したいと思い頂いているご予算以上の価値観を与えることが出来ればこの仕事は成功する。

お客様の要望は3000Wx1200Dx1000Hの2段水槽で下の水槽で淡水エイのブリーディングもしたいという。それなら、濾過槽は屋外に出さないと無理なので埋設の配管オーバーフロー65Aと給水40Ax2と排水25Ax1と電気の容量と種類と持ってくる位置を指定しておいた。
このクラスだと電気は動力を使わないと、100Vや単相200Vではランニングコストが非常に高くなる。

インバーターポンプコントロールシステムとローレベル安全停止
ここ守山市は、冬は数回は積雪に遭うので屋外濾過槽は内部断熱処理が必要である。
しかも、住宅密集地なので、ポンプの騒音対策も必要なのでインバータで60Hzから48Hzに昼間は2時間60Hzで動かした後1時間48Hzで交互に運転し夜の8時から翌朝8時までは48Hzで流速と騒音をコントロールするようにした。ポンプはIWAKIのMX400、毎分280Lというパワフルなポンプで水槽には5箇所から水が流れるので強くなったり弱くなったりするので澱む部分を少なくし泳ぐ事でより健康的な筋肉質のアロワナに育つであろう。
屋外型濾過槽

本来ならクーラーは日本製の2馬力を組み込みたかったが、予算の制約でZensuiのZRW750になったが
殺菌灯だけはお客様がRU-W4Xを是非取り付けたいとのことでした。

その分照明は、店内で使用していたMS120cm(150Wx2HQIとMS90(70Wx2HQI)にハイダクトレールの150W6500Kのメタハラをプレゼントしてタイマーも一緒に取り付けました。

今回の誤算は、2m水槽内蔵型キャビネットで当初の見積もりでは開口部分しか見れなかったのをエイは横から見れないと危険という事で開口部分を大きくし横から見えるようにした為に、補強部分がより、強くする必要があり出来上がりの重量が500kgを超えるほどになり専門の重機輸送のプロフェッショナルを呼ぶことになった。

当然、予算を超えているので利益を削る事にはなる。

それでも、完成し、テストフィッシュに3人の子供を泳がせて喜んでいるお客さまから想像以上の出来栄えに感激ですと言われると私なりの目標は達成出来たと思いました。

今日アロワナが元気に泳ぐ姿を見ていると、水流が強い分アロワナも良く泳ぎ、良く食べるので凄く良い状態になると確信したとお客さまよりお言葉を頂きました。
自分的にはアロワナに飽きたらサンゴが飼えるように作りこんだ水槽でもあります。

水槽サイズ  3000Wx1200Dx1000H  25mmアクリル水槽
キャビネット  3010Wx1210Dx850H  内部水槽2000Wx1000Dx400H
屋外濾過槽  2800Wx500Dx900H  ウェット&ドライ3層低発砲樹脂エンビ合板断熱仕様
ポンプ      MX400 3相200V 04kw 280L/分
殺菌灯      RU-W4X 100V 70W
クーラー    ZRW750W 200V  単相
ヒーター    チタン製3KW 3相200V

インバーターコントロールシステム   
ローレベル安全停止システム (濾過槽水位が下がりヒーターの空焚きを防止する為に電源を切る)

照明 メタルハライドランプ150W x 4 70W x 2 蛍光灯20Wx4 30Wx2 

ご迷惑おかけします。

KR90DRファーストロットご予約のお客様へ


予定の6月末納品より数日遅れの出荷見通しとなっております。


ご予約いただいたお客様にはご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。


納期が遅れた原因としましては、今回のKR90DR新発売にあたり、KR93SPと同様のコントロール機能を搭載するため、操作基板やLED基板をすべて作り直すなど、内部の仕様を大幅に変更した事によります。

そのため、当初の予定より少し遅れて、週明けに日本到着の予定です。

その後、ご予約順に検品出荷となりますので、もうしばらくお待ちくださいますよう、何とぞよろしくお願いいたします。



そのお詫びと言ってはなんですが、今回ご予約のお客さまには、BHより "CORALS A Quick Reference Guide Book" もしくは、サンゴの素質を見極める "UV 400nm FlashLight" をプレゼントいたします。(FlashLightの場合はKR90DRの納品とは別に、改めて準備ができ次第のお届けとなります)


このライトは現在準備中で、全7色を予定しています。

365nm/380nm/400nmは蛍光バイオレット、400nm/420nm/450nmは蛍光ブルーや蛍光シアン、450nm/475nm/500nmは蛍光グリーンや蛍光オレンジ・蛍光レッドなどの蛍光タンパクの反応を見つけるために、非常に役に立つ秘密兵器となるでしょう。それらのサンゴの素質を見極めれば、サンゴのレイアウトやライテイングの位置、色揚げに有効な波長ランプの追加など、より高度な照明技術の向上につながります。


現在、KR93SPのユーザー様でBHにご来店されるお客様は、店内の Aussie Acropora や Bali便のサンゴ達の、KR93SP下での発色・蛍光色を実際に目で見て確かめて購入されています。それは、KR93SP下の環境に適応して綺麗に発色したサンゴを、そのままご自宅の同じ光環境下で飼育できるため、とても納得のいく満足度の高い安心の選択肢だと考えています。


私たちは、ストレスの無い自然な光環境を水槽に再現するため、そしてKRシリーズをより良い照明へと進化させるべく、サンゴ礁の光について日々研究を重ねています。また、サンゴが要求する波長の特性を理論的に解明し、サンゴのカラーマネージメントにも役立てようと考えています。

そのための一環として、まずはKR93SP及びKR90DRユーザー様の光に関する理解を深めることにお役立ていただこうと、このようなFlashLightを考案しました。


私たちは、ただ生体や機器を提供するだけではなく、サンゴ礁の大切の命をいつまでも健全に育むための技術も併せて皆様に提供することを目指しています。

決算セール

今日から月末まで決算セールに突入します。
有限会社ブルーハーバーとして14期のラストスパートです。

人気のAussieサンゴ20%引きにお買い求めやすいBali便のサンゴやカリビアンフィシュやハワイアンフィッシュも大特価販売です。

キャンディーバスレット 4匹限定¥88800-  

そして販売開始から1年経ちさらに良くなったKRシリーズの下取り品や旧在庫品を特別価格で販売します。 25日に発表します。


通販サイトにご紹介出来なくてすみません。 この写真をクリックすると他の写真もご覧いただけます。

気に入ったのがあればお問い合わせください。

今日もこれから打ち合わせに三重に向かいます。新築の家に2mのリーフタンクのご注文を頂いているお客様の現場にて住宅メーカーさんと最終打ち合わせです。

InterZoo 2012 リポート

予定では行かないつもりでいた今年のインターズに海外の友人達からのお誘いがあり急遽空席を探した。 何とか前日にNurembegに到着しタクシーでホテルに着いた。


かれこれ、10年ほど2年毎に来ています。 
ここに、来ると世界の流行が解るというくらいに面白い発見がある。初日の今日は、あいさつ回りに追われる。 


Quarty Marine,クリス社長Marine center,トマソンマネジャーLiveaqualiaケビィン などの取引先と出会うたびに話し込んでしまう。
Eco-lampsチャールズ社長や香港のリチャードなども合流している。 
一同が集まるので話が盛り上がる。

今日のサプライズはDynastyのForrestさんが新婚旅行をかねてここに来ていたことです。
3月にマイアミでは会えなかったので久しぶりに顔を見てとてもうれしかった。
今日は誰に会えるか楽しみです。おそらく数年ぶりに会う不死鳥のような親父だろう。


ポールのZeovitはあいかわらずありえない美しさのサンゴであふれている。
今回は2年前ほどZeoを真似する商品も少ない。
そういえば、日本は高級魚が入荷ラッシュしているみたいだ。
Zeovitの黄色ほどではないが希少な黄色い天使が来ました。

何年振りだろう相変わらずきれいやんと歌いたくなる。

Top 10 Angels 憧れの赤


今日からホノルルに来ています。 
若い女性の憧れのVICTORIA’S SECRETのコスメを娘に頼まれて買いに来ました。 というわけではないが、日本にはまだ出店していないがこのブランドのモデルになるのは夢みたいな出来事というくらいにアメリカでは絶大な人気です。

この赤いバッグを持ちカラカウア通りを歩くのは少し恥ずかしいです。

赤い憧れと言えばMarineAquaristの聖地ワイキキ水族館に今日の夕方ペパーミントエンゼルが一般公開されました。 水槽は、Abeエンゼルと同じリーフマシーンです。 


さっそく、Abeiやべラの攻撃を受けてストレスが溜まる見学になりました。

私は午前中にバックヤードで見ていたシャイなペパーミントエンゼルがいきなりこの水槽に放たれた事に驚きを隠せませんでした。 
かなり、やばい直ぐに捕獲してバックヤードに連れて帰ってと言いました。
もったいないもったいない。

<< 2014年03月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
presented by blueharborホームページへ